変更/
    キャンセル
    変更/
    キャンセル

    Location

    フレイザースイート赤坂東京」は、大企業の本社や高層オフィスビルが集まるビジネス街で、居住地としても人気の高い東京・赤坂の中心に位置しています。国会議事堂、迎賓館赤坂離宮、皇居に近接しているため、この地域は高級な雰囲気があり、富裕層の人々が利用する飲食店や娯楽施設が数多くあります。神社、コンサートホール、日本の豊かな伝統が感じられる優美な庭園など、文化の中心地でもあります。当ホテルは東京メトロ赤坂駅と赤坂見附駅から徒歩圏内にございます。

    フレイザースイート赤坂東京

    〒107-0052 東京都港区赤坂5丁目2−33

    • 周辺情報周辺情報

      • 薬局(徒歩5分)  
      • コンビニエンスストア(徒歩3分) 
      • ブティック(徒歩6分)
    • 最寄りの交通機関

      • 東京メトロ赤坂駅(千代田線)徒歩7分
      • 東京メトロ赤坂見附駅(銀座線・丸の内線)徒歩10分
      • 東京メトロ・都営地下鉄 青山一丁目駅(銀座線・半蔵門線・大江戸線)徒歩10分 
    • 東京について

      驚き、感動、興奮。東京の圧倒的なスケールと街の喧噪が与える印象は人によってさまざま。でもひとつだけ確かなのは、世界に誇るこの都市は、訪れる人を決して退屈させることがないということです。

      鉄骨造の超高層ビルや神社といった伝統とモダンの融合が魅力の都市、東京。一般的に日本人は礼儀正しく根気強い性質で、公共交通は実にシステマチックで効率的です。このような日本の魅力は世界でも高く評価されています。

      エネルギッシュな若者の街である渋谷・原宿や華やかな銀座など、同じ東京でも地区によってその個性は実にさまざまです。その雰囲気の違いを楽しむには、街をぶらりと探索するのが一番。赤坂など一部の地域では、地下鉄に乗るよりも徒歩の方がスムーズに移動できる場合があります.

    • 東京の基本情報

      天候

      春:3月~5月 
      夏:6月~8月 
      秋:9月~11月
      冬:12月~2月

      言語         

      公用語は日本語です。主要な観光スポットやビジネスの場では英語が使われることもあります。

      グリニッジ標準時との時差

      GMT +9 時間

      ビザ

      シンガポール、香港、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ、イギリス、一部の国を除くヨーロッパ諸国を含むビザ免除国以外からの渡航者はビザを取得する必要があります。

      通貨

      > 日本円(¥). 現在1,000円、2,000円、5,000円、10,000円の4つの銀行券、また、1円、5円、10円、50円、500円の貨幣が発行されています。

      消費税

      10%

      国際観光旅客税

      2019年1月7日から、日本を出国する際に一回につきひとり1,000円の国際観光旅客税が課されます。

      チップ

      チップは日本では一般的に必要ありません。

      一般的な営業時間

      銀行:午前9時~午後3時(土日祝日は休業)

      会社:午前9時~午後5時

      ショップ(営業時間はそれぞれ異なります):午前10時~午後8時

      タクシー料金

      メーター制課金

      電圧

      110V、2本のピンがついたAタイプのプラグを使用